デッサン

うさぎさんを描きました。デッサン。

エアコン設定30℃のティムですこんばんは。今日はデッサンのメイキングをお届け💕

僕はどっちかというと寒がりなので、夏のエアコンの設定温度を高めにしてます。筋トレの帰りでも29℃とか。それでも、OFFにすると暑いんですよねー。今、上着来てこの記事を書いてます。よくわかんない体質です🙃 でも、エコです🌎

さて今日は、モデルさんリストでお描きした鉛筆画のリメイクでオーダーいただきました。

最初の輪郭描きがこんな感じになりました。

今回のテーマは背中の丸み感、振り返った仕草の動き感、うさじ(うさぎさんのうなじ)のモフモフ!

動き感の観点で、上の絵を少し修正しました。

左下のおしりの下端を左上がりの斜めに切り上げてます。背骨のラインからのつながりや、俯瞰構図のバランスでこのように修正しました。

首を曲げたときの、左肩と頭の間がキュッと詰まってる感じが、よくできてきました💮

つづいて、模様に沿ってさーーーっと色塗り。

明暗の毛が細かく入り組んでいるので、ベースの色も明るめに。

白い毛の部分も薄く鉛筆を重ねていきます。背中の立体感が出始めました。

おしりの方から少しずつタッチを重ねて必要な濃さにしていきます。

毛色の模様のコントラストを生かしたかったので、今回は背景色を薄くしました。

徐々に上の方に進んでいって…

ここまで来ました。

「うさじ」のふさふさは、もう執念で描いてます(笑)

ここがデッサンの終盤。改めて全体を見渡して微調整してます。

やはり、模様の中から時々見える白い毛が難しかった…。

そしてついに、かんせーい🎊 うさぎさんを描きました★

お客様から、質感表現について嬉しいお褒めの言葉をいただきました😃

柔らかい毛並みを丁寧にお描きしているので、大変光栄なのです✨

さて、力を入れて描いたデッサンの制作過程を振り返ってみました。オーダーメイドで皆様のうさちゃんをお描きしております。気になった方はぜひぜひこちらのページも見に行ってね!

それではまた次の記事でお会いしましょう!またねーーー🙋‍♂️

木彫りうさぎ・絵画制作承ります。


あなたのおうちに、木彫りのうさぎさんをお迎えしませんか?

絵画作品は、見ごたえ十分の水彩画から手軽なミニ原画まで取り揃えております。何でも聞いてくださいね!ティムより

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です