インク絵

うさぎさんを描きました。

こんにちは。ティムです。久しぶりに大きいデッサンを描きました😃

以前、こちらのうさちゃんの絵をお描きした飼い主様からのリピートオーダーです。ありがとうございます✨

もう一ぴょんお飼いになってて、その子をモデルにデッサンを、前回モデルさんのお気に入りのお写真をもとにインク絵でのオーダーを頂きました。

順にメイキングを振り返っていきます。 

うたっちデッサン

かわいいうたっちの、伸び感を大切に形をとらえます。

元のお写真はかなりきつめにパース(≒遠近法)がかかっていて下半身が小さく見えるので、肉眼での印象に近づけるためにパースの効きをマイルドにしてます。

この子はダッチ系の模様です。サッと色の予定を入れます。

背景の色を暗めに落とすことにしました。全体を思い切って塗ります。

胸のあたりが明るい感じに、ドラマチックに明暗をつけます。模様も濃くしていきました。

背景が平面的だったので変化をつけて、空気感みたいなのを描きました🎈

こうしてみると今度は背景に対してうさちゃんが弱いので、描き進めたくなってきます。

まずは模様の部分を濃く。腰のボリュームを意識しつつ、白い毛がまばらに生えているところは白く描き残します。

このまばら模様、ダッチ系MIXちゃんや、オター系の子でよく見かけます。真っ白にしちゃうと立体感が損なわれて浮いちゃうので加減が難しいのです🤔

さて、黒い部分が描けてきたら、上半身の白いところもしっかり描きます。H系の硬い鉛筆で、時々Bの鉛筆でアクセントの陰を入れつつ…。

時間をかけて絵と向き合い、完成です🎊

最後に描いたおひげがふんわりしていい感じ🥰

透明感あるブルーインクで笑顔のレッキスちゃん

インク絵のオーダーです。インクの色は迷いました。モデルさんのイメージに合うようにあれこれ考えつつ、ブルーを選びました。ペン描きはせず、筆とインクのにじみで描く方針に。

下描きです。バランスよく入りました。デッサンがここまでしっかり入れば完成に期待がかかります✨

インク絵は最後に大失敗しかねないので、気を抜かずに進めていきます。。。

背景を塗りました。濃淡に抑揚をつけながら。

体の陰影を描きます。

陰影から描くか模様から描くかしばらく考え、まず白い毛の陰影から始めました。ごく薄く描きます。

続いて模様を入れました。制作途中の写真がここまででしたが気持ち的にはここからが長かったです。

インクを重ねて少しずつ濃くしていきました。特に、一番注目してほしいのは眼なので、ここを一番強く描き、あとは控えめにしつつ、最低限の描き込みもしつつ…。悩みながら進めました。

ペレットが入ったボウルも控えめに描きます。

そして完成した絵がこちらです🎉

絵の中のうさぎさんとバッチリ目が合います😍

こちらを見て微笑んでくれているようで、とても癒されます🍀

二点の絵は無事にお客様のもとへ届き喜びの言葉を頂きました。前回ご注文絵と並べて飾ってくださっています✨

さて今日の記事はここまでです。時々ひんやりして秋の空気を感じますね🍃

皆さまも体調崩さずお過ごしくださいね。それでは次回お会いしましょう。またねー👋

木彫りうさぎ・絵画制作承ります。


あなたのおうちに、木彫りのうさぎさんをお迎えしませんか?

絵画作品は、見ごたえ十分の水彩画から手軽なミニ原画まで取り揃えております。何でも聞いてくださいね!ティムより

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です