木彫

うさぎさんのレリーフを彫りました。

こんばんは。このブログでは初めて、ミニレリーフのメイキングをお届けします。

おねんねロップちゃん

はがきサイズのレリーフ(浮彫り)でのオーダーを頂きました。モデルはタオルにくるまれて眠るロップちゃん。板に鉛筆で下描きします。

実はこの元写真は、この子の最期のお姿です。息を引き取られた直後、飼い主様にだっこされている時のお写真です。飼い主様、このような依頼をしてよいのか悩んだそうです。ですが、すごく愛おしい写真、ということでご相談いただきました。

僕は快くお引き受けいたしました。ブログ掲載につきましては、飼い主様から「私のように悲しみや寂しさから抜ける事が出来ずにおられる飼い主さんの目に留まる機会があれば嬉しいです」とのお言葉を頂きました。

黙っていることも考えたのですが、飼い主様の真意も酌んだうえで記事を書くことにしました。

ブログの読者様、もし不快に思われたら申し訳ありません。飼い主様の意図をご理解いただけますと幸いです。

ということで、忘れられない大切なお写真を元に制作させていただくことになりました。期待に応えなければ!

輪郭に沿って、特に画面左上の背景を深く彫り下げました。これで主役がくっきりしてきます。

規格が決まっているわけではないですが、彫刻としては浅浮彫になります。最も高いところと最も低いところの差が3mmくらいですね。非常に繊細な凹凸で作っています。

ちょっと写真が見にくいので、わかりやすいように上からの照明で撮影しました。

うさちゃんの体の丸みを作りました。手前の布の下に体があるように作ります。

顔の方も細かいところを彫っていきます。僅かな凹凸で立体感を見せなきゃいけないので細かい作業が続きます。

形を引き締めつつ、毛並みをサッと彫ったところです。やり過ぎないように注意しながら、カマクラ刀で浅く彫りました。

彫るときにできた木のささくれを丁寧に取り、次の工程に入ります。着色です。

透明水彩絵の具を薄く溶き、木目を隠さないように注意しながら色を入れていきました。

完成画像がこちらです✨

陰影をわかりやすくするため写真が暗いので濁って見えますが実物はもっと温かみのある色をしています🥰

飼い主様、ドキドキしながら封を開け、出てきた作品にご満足いただけたようです。よかった🍀

レリーフは他にも受注しており、鋭意制作中です。こちらも完成したら公開していきたいです。

それでは、短いですが今日はここまで、次回お会いしましょう。またねー👋

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。