木彫

うさぎのブナちゃん(仮)を作っています。その2

暖かくなるのが待ち遠しいティムですこんばんは。今日は木彫りうさぎさんの最新情報✅

 

前回の記事から二週間ちょっと。

 

最近、ブナちゃんの制作にエンジンかかってます🚗中彫りの段階ですね。

前回の記事の段階ではまだ体全体のシルエットに納得できてなくて、のこぎりで大きく切り落としました。

この写真の通り、おしりを削ったのです。

おしりやり直しおしりやり直し

 

トップの部分の位置を下げ、両脇の下の方を絞りました。トップの高さは横から見たほうがわかりやすいかも。

横から横から

 

おなかの丸みもまだまだ出てないので、脇腹を彫りこむ必要があります。

顔の丸みが出てきましたね🍎

こちらは別の日の写真。

横から横から
正面正面

 

顔を彫り始めました。鼻のところから額に向かってふわっと毛が広がるので、鼻の上をへこませます。あと、目を奥まった位置にしていきます。ロップちゃんっぽい顔立ちになってきた😙

前足をそろえた動きも出てきたかな(*^_^*)

 

今日も制作しました。その結果です。

今日の制作今日の制作
おしりおしり

 

顔をさらに細かく彫ります。目の縁を作り始めました。

おめめおめめ

 

とりあえず輪郭とっただけなので線が堅いですが、これからです🙆‍♂️

正面顔もあるよ。

お顔の正面お顔の正面

 

目鼻だけでなく、お耳の形もだんだん確定してくる。斜め後ろから見たドアップです。

耳も彫りこんだ耳も彫りこんだ

 

こちらは上から見たところ。だいぶうさぎさんっぽくなってきた🐇

上から見た上から見た

 

頭の上のクラウンが大きめですが、一番高いところを残して彫らなきゃいけないので一時的にアンバランスになるのが木彫の難しいところ。

毛並みを彫りたいとは思いつつ、まだまだ基本の形ができてないのでこれからですね❗

次回の記事では終盤に近い状態になってると思います。

ちょっと短いですが、木彫りうさぎさんの制作途中でした!また次の記事でお会いしましょう。またねっ💨

 

宣伝です。鉛筆デッサン、オーダー受注中です。詳細はこちらの記事を。

木彫りうさぎ・絵画制作承ります。


あなたのおうちに、木彫りのうさぎさんをお迎えしませんか?

絵画作品は、見ごたえ十分の水彩画から手軽なミニ原画まで取り揃えております。何でも聞いてくださいね!ティムより

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です