うさぎ雑貨のお店「テント」さんに行ってきました。

うさぎ雑貨のお店「テント」さんに行ってきました。

こんばんは!虫刺されがかゆいティムです。今日はうさぎ雑貨とほんもののうさぎさんがたくさんいるお店に行ってきました🐇

 

 

こちらのお店、うさぎ作家の朱(あか)さんがデザインしたオリジナル雑貨のお店です。うさちゃん達もたくさんいて、とても楽しいです😆

僕はぷいちゃんを連れて今日初めてお店に行きました。実は今日(8/14)が、お店の二周年記念日なんです❗🎉🎀

 

アクセス

蒲田にあります。京急線の蒲田駅からの方が近いです。徒歩10分くらい。路地にあるお店ですが、大通りに沿って歩けば比較的わかりやすいですよ。

僕は方向音痴なので素直に大通り沿いを歩きました😙

余談ですが僕の方向感覚おかしいんです。反対方向に歩き始めて10分くらいしてから「あれ?これ間違ってるっぽくね?」と思い始める。徒歩ならともかく、車だと最悪。埼玉にいるはずなのに、青看板に「群馬県」とか出てきて、やっと気が付くんですね😭。

 

今回は無事に到着🏳

お店外観
お店外観

このね、閉店時間が不定ってのが良くないですか?僕そういうの好きです。最新情報はTwitterで確認を忘れずにね!

 

店内

店内には朱さんのグッズがたくさん!

店内
店内

うさちゃん達、たくさんいたのですがみんな元気いっぱい過ぎて撮った写真のほとんどがブレブレ😅

チェスナットロップちゃん
チェスナットロップちゃん
白うさちゃん
白うさちゃん
セーブルポイントちゃん
セーブルポイントちゃん

 

クロッキー

いつものように自己紹介して、お店のうさちゃん達をスケッチする許可をお願いしたところ、快諾いただきました(*^^*)

ゆっくりできるので、いつものクロッキーより時間をかけて描き込みをやろうと思っていたのですが…。

ドローイングたくさん
ドローイングたくさん
ドローイングたくさん
ドローイングたくさん
ドローイングたくさん
ドローイングたくさん

悲しいかな、描き出しは不調でした。思うように鉛筆が進まなくて。

 

原因は、正直に言って「うまく描こう」と思ったからのようです。

うさちゃんが動く前に描こうと焦ったせいで線やタッチが早く、荒くなりました。思い通りにならず自信がなくなったせいで筆圧が乗った充実した線が出ず、それも悪循環になったみたい。

 

クロッキーのいいところはダメだと思っても次っ!次っ!ってパッパと切り替えて描けるところ。この日は28ページ描きました💪

後半少しずつ、勢いが戻ってきたような気が。

ドローイングたくさん
ドローイングたくさん
ドローイングたくさん
ドローイングたくさん
ドローイングたくさん
ドローイングたくさん
ドローイングたくさん
ドローイングたくさん

ドローイングたくさん
ドローイングたくさん

予定より長居してゆっくり描かせていただきました。とても雰囲気のいいお店だったんです。

店主さんはもちろん、常連さんもみんないい人で。ぷいちゃんを預けて自由に描いてたんですけど、安心してそれができる空気だったんです。ぷいをかわいがってくれた皆さん。本当にありがとう!

(鉛筆なくしたり、お騒がせしました💨)

 

お迎え品

お店のグッズ、缶バッジとマステを買いました✨

お迎えした缶バッジとマステ
お迎えした缶バッジとマステ

缶バッジは、うさぎ関係のイベントごとに行くときに持っていくバッグ用に買いました。だんだん増えてきて嬉しいです😃

そしてマステ。ちょっとした小袋や封筒を留めるかわいいマステって、男は意識して買わないと家にないんですよね🤔

 

と、いうわけで今日は雑貨屋さんのレポでした。改めて二周年おめでとうございます!また遊びに行きますね!皆さんもぜひぜひ遊びに来てみてくださいね!それではまた次回の記事でお会いしましょう。またねー👋

 

■お店の公式Twitter

https://twitter.com/tento_315


コメントする