木彫

ぷいの生い立ちその2

こんにちは。ぷいの生い立ち第二弾をお届けします。

前回記事はこちらです。

前回は荒彫りがだいたい終わったところまでご紹介しました。ここからが長かったです!

斜め前から見た図

中彫り
中彫り

眉間の幅を狭くしなきゃとか、目の位置がだんだん確定してきたり。そんなこと考えてました。

前から。雰囲気はもう出てますね。

中彫り

横から。全体的にまだ四角いので、丸めていきます。⚒

背景にうさフェスでゲットしたクリアファイルが見切れてます。というか生活感。。。

中彫り
中彫り

斜め前を引きで。背中のラインが固いな~と思ってた頃。

中彫り
中彫り

後ろから。うさけつはめちゃくちゃ大事です。もっと丸くないとかわいくない!

中彫り
中彫り

また正面。さっきの画像と比べて、耳や脚の間が彫りこまれてますよー👀

中彫り
中彫り

前足がスリムに。

中彫り
中彫り

うさぎの首の後ろ面ってモフモフですごくかわいいんです!毛の質感は木彫ではとても難しく、これが限界。😣

中彫り
中彫り

ようやく、口元を作る決心をした頃(笑)

終盤
終盤


ここまでできれば大詰めです。あとは耳ですね。

終盤
終盤
終盤
終盤
終盤
終盤

駆け足で見てきましたー!次回は完成までをご紹介します。またねー。

後日追記:ぷいの生い立ちシリーズは以下の全4回です。
ぷいの生い立ち
ぷいの生い立ちその3(完)
ぷいの生い立ち(番外編)

木彫りうさぎ・絵画制作承ります。


あなたのおうちに、木彫りのうさぎさんをお迎えしませんか?

絵画作品は、見ごたえ十分の水彩画から手軽なミニ原画まで取り揃えております。何でも聞いてくださいね!ティムより

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です