水彩画

カラーでうさぎさんを描きました。ツーショット。

こんばんは!先日素敵なツーショット絵をお迎えいただきましたのでメイキングをお届けします✨

モデルさんリストでお描きしたこちらのインク絵、めでたくお迎えが決まりました✨

インク絵

その際に、先代うさちゃん達のツーショットを追加でオーダーくださいました。ふたりとも今はお月様のうさちゃんです。

「月で出会って仲良くしているところをぜひティムさんの優しい絵で」とリクエストくださいました。ありがとうございます🍀

ではメイキング振り返ってみましょう!

構図

別々のお写真を元に、うさちゃんが寄り添っているように組み合わせます。

左にいる子が初代さんです。飼い主様のお話ではツンデレクールなうさぎさん🐇

右の子は二代目さん。人懐っこい子だそうです。なので、先代ちゃんが優しいまなざしを送り、二代目ちゃんが甘えているような、そんな雰囲気で構図をまとめました。

面長なお顔と丸顔の個性の違いも、大切に特徴をとらえて描きます。

色付け課程

まずはサッと背景と、うさちゃんの基本色を塗ります。

お月様をイメージして、上が紫、下がゴールドの背景。

左の先代ちゃんは細かい色の毛が複雑に混じっているので、ベースは控えめにしておいで色鉛筆のタッチで描こうかな。

二代目ちゃんは鼻先とお耳が黒いセーブル系の毛色。ダークチョコレート色になっていく予定です。

少しずつ色を重ねて濃くしていきます。

おめめはふたりともルビーアイベースの黒目だったので、まず赤くしてみます。

左の子のお耳は手前に向かって倒れてくる感じを意識してます。輪郭の膨らみ方と、付け根部分の陰でその辺を表現します。

右の子は首マフの感じを重視。首が毛並みの中に埋もれているように小さく強い陰を入れます。

瞳が入り、生き生きしてきました✨

先代さんは模様に特徴があって、左肩の辺りにある模様がうなじの方までつながっているんです。珍しい個性なので、体の模様も少し描くことにしました。模様は、グレーと、赤や黄色が混ざった茶色を細かく重ねて描きます。

左の子は、画面右から差しかかる光で明るくなってるところがすごくきれい。鼻先の濃い模様と良いコントラストです。とはいえ描かなすぎると浮くので、微妙~~にハイライトを重ねて入れてます。

この後も色鉛筆を複雑に重ねて深みを出しました。ホワイト絵の具でおひげや白いハイライトを入れ、いよいよ完成です!

完成!

よし!うさぎさんを描きました!

モデルさんリストの絵にも仕上げに名入れをして、2点3ぴょんのうさぎさんの絵を丁寧に梱包し、お届けしました。お客様にご満足いただき、大変光栄です。本当にありがとうございました。

今回のように、写真を元にツーショットの絵も可能です。

ツーショットまでは追加料金を頂かないのは、できるだけ絵の値段の根拠に手間を入れたくない、という、ささやかな抵抗です😉

似顔絵ミニは常時オーダー受付中です。ちょっと難しいかもしれないご相談も、お気軽にお尋ねくださいね😃

それでは今日の記事はここまでです。また次の記事でお会いしましょう!

木彫りうさぎ・絵画制作承ります。


あなたのおうちに、木彫りのうさぎさんをお迎えしませんか?

絵画作品は、見ごたえ十分の水彩画から手軽なミニ原画まで取り揃えております。何でも聞いてくださいね!ティムより

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です