うさぎさんを描きました。うたっちとくしくし。

うさぎさんに話しかけるときは小声になってしまうティムですこんばんは。今日ご紹介する二点はちょっとした自信作💪

カラー原画でご注文いただいた作品を二つ、制作過程を絡めてご紹介します!まずはこちらのうさちゃん(*^^*)

うたっちする長毛うさぎさん

以前、こちらの記事でモデルになってくれたうさちゃんです。ブロークン模様と立派なたてがみが特徴ですね(*^^*)

今回はカラーでご登場です!まずは下描き状態から。

つぶらな瞳でこちらを見上げてくれる感じが、本当にかわいかったので、その雰囲気を大切に。

技術的には「短縮法」といって、上から見ているから体が短く見えてるので、その遠近感がおかしくならないように確認しながら描きます。短縮法の時は形が狂いがちになるのです😥

上図の状態から、いろいろおかしいところを修正して、色をざっと付けた状態が下の図。

顔の向きを微調整しました。より、こちらを見つめてくれるまなざしを意識して。

ブロークン模様の色は、ベースに赤みを帯びた茶色を置きます。この子の毛色は黒に近いですが、わずかに赤茶色の部分があるんです。

終盤が下の図🕒

模様の色あいに納得がいかなかったのでもう少し変化をつけようと思いました。微妙に、部分的に、緑を塗ってます。

赤系のベースとは補色関係にある緑。入れすぎるとぶつかり合って濁るので、ほんの隠し味です。これで深みが出ました。

この後、白絵の具の塗り重ねを多めにやりました。この子は毛が長いので、ひげ以外のところも白を多用します。そして、完成!

くしくしする子うさぎさん

今度はみんな大好き、くしくしうさちゃん。うさちゃんの毛繕いって、一生懸命やってて健気に見えて、大好きです🥰

こちらもまずは下描きから。

2Lサイズでのオーダーでしたので、紙に枠線を入れてます。今回もやや俯瞰構図ですね!でも耳の先は結構水平ですよ!

形決まってきたら色置いてみます🖌

色はスクワーレル。この色もかわいいんだ🥰

この段階でお耳の中とか、うっすらピンクを入れておきます。

画面左からの光で少しピンクに。この後、青紫も微妙に重ねました。うさちゃんの毛色って、よーーく見ると一色じゃないので難しいですね!

色だけでなく、形の立体感も意識してしっかり陰を描きます。彫刻専門だからか、形は結構重視して描く方だと思います🙋‍♂️

そんなわけで完成画像がこちら!

うさちゃんのお名前は裏面に、とのリクエストでした。こういう細かいご要望もできるだけお応えしていきます❗


以上、カラー絵のメイキング二点でした。苦手意識があった水彩ですが、自分のものになってきたような、そんな気がします。

ファンの皆様からカラー絵は優しい感じがすると言ってくださって、とても励みになってます!皆様もぜひ、オーダーしてくださいね!

それではみなさん、また次回、ばいばーい!

あ、告知していた展示が明日からです。東京の感染者増えてるので、無理せず、来てくださいね。それではまたっ!

コメントする