うさぎ帝国とendoの世界2019〜咄々々〜 に行きました。

うさぎ帝国のイラストを見に行きました。

こんばんは!今日はルッツとお出かけしました👞。『うさぎ帝国とendoの世界2019〜咄々々〜』展です(*^^*)

 

うさぎ帝国はイラストレーターのendoさんが手掛けているキャラクターで、僕は去年のうさぎしんぼる展で出会ってからのファンです。LINEスタンプで大人気の作家さんですよ。東京で個展を開かれると聞いて、お邪魔しました‼

こんな感じのイラストです。ほのぼの(*´ω`*)

お気に入り
お気に入り

 

個展会場

会場内風景はこちらです!ああ癒される😊

会場風景
会場風景

 

ルッツが不思議そうに見上げています。

ルッツ参上!
ルッツ参上!

 

こっちにも参上!逆光ですがなんとか頑張って!ピンボケ😅

見上げるるっくん
見上げるるっくん

 

同じイラストレーターさんによる、うさぎ帝国以外の作品も展示されています!

endo様の作品
endo様の作品

 

作者のendo様に会えました

作家さんが在廊されている時間に会いに行きました!初対面で感動です✨

せっかくお会いできたのに僕が緊張してしどろもどろに…。コミュ障ぶりすごかったです😭

でも暖かく対応してくださり、ルッツもかわいがってくださり、ただただ感謝です!

 

作家さん、「うさぎ好きの方がよく見に来て下さるのですが、なんだか申し訳なくて」とおっしゃっていました。

あまりリアルなうさぎでないことや、短時間で描けることなどを気にしてるご様子でした。

僕が言うのも僭越な気がしますが一応美術系出身の人間として、全力で擁護いたしますっ❗

 

描いてる時間が正味10秒でも、この線はなかなか描けませんよ。こんな生き生きと踊るような線は。シュールで、いい意味で緩い世界。

ルッツがぴょこ
ルッツがぴょこ

 

図録買ったんですがサインとイラストをその場で描いてくださったんです。

僕の目の前でみるみるうちにあの絵が浮かび上がってくるんですよ!目をまん丸くして見入ってしまいました😳

僕は写実的なデッサンをしますが、時間をかけて写実的に描くということと、絵の良し悪しとは無関係だったりします。

 

時間は関係ないですし、油絵に比べてペン画イラストが下とかもないですし、木彫に比べて羊毛フェルトが下ってことも全然ないです!

アートに貴賎なし✨

 

って、作家さんと話したとき、本当はそういうことが言いたかったのですよ。グダグダでしたが😅

 

ギャラリーエルシャダイ

会場となるギャラリーエルシャダイ様。素敵な椅子や小物などが所狭しと置いてあります🍀

濃い空間です😃

ギャラリーエルシャダイ様
ギャラリーエルシャダイ様
ギャラリーエルシャダイ様
ギャラリーエルシャダイ様
ギャラリーエルシャダイ様
ギャラリーエルシャダイ様

ミニビニール傘かわいいです!カウンター席に電源があり、入場したらドリンクも飲めますのでゆっくりできますよ(*^^*)

革好きとしては立派な革張りの椅子に惹かれてしまいました…。

 

足跡残してきました。

そして、展覧会ではお馴染みとなります、交流ノート。僕も書き残してきました。

交流ノート
交流ノート

ほんと、ド安定の誤字をキメてしまいました。わざとじゃないんです!信じて💦

 

 

展示数が豊富で物販も色々あって、楽しい展覧会ですよ!見に行ってね!うどんよりそば!

 

翌日追記:買った図録をゆっくり読めました。本買うと表紙カバー外して地の表紙見ちゃいません?やられました😆

あと英字コミックがあるのですがよく見ると…(笑)

 

『うさぎ帝国とendoの世界2019〜咄々々〜』は7/28(日)まで、新宿のギャラリーエルシャダイで開催中。

うさぎ帝国のTwitterアカウント

https://twitter.com/USAGI_TEIKOKU

ギャラリーエルシャダイさんのTwitterアカウント

https://twitter.com/info_crim


コメントする