デッサン

うさぎさんを描きました。色紙とデッサン。

ティムです。寒くなってきましたね。今日はちょっと前に描いた絵と最新作のメイキングをご紹介します🎵

色紙に4ショットのうさぎさんを描きました。

今飼っているうさぎさんと、先代のうさちゃん、合わせて4羽が集合した構図でオーダーいただきました!

いつもの似顔絵ミニの場合は2ショットまでしか描けませんが、色紙サイズなら最大5羽まで描けます🎨

今回の作例ですが、鉛筆で下描きしてこのようになりました。

ゆとりをもって入れられますね。顔を近くに寄せ合ってる方がかわいいと思い、そんな配置に。

サッと色を塗った状態が下の写真。

左上の子は、黄色地に細かく濃色の毛が混じっているので頑張って再現します。右下の伏せている子は、ちょっと青みのグレーの毛色を意識しました。

色塗りが進んできました。手前の二羽はブルーアイです。光彩部分に透き通った水色を塗りました。

右上のうさちゃんは左耳に模様があるんです😊 細かいタッチで描いていきます。

左下の黒のハチワレうさぎさん。毛色は黒ですが、この時点まではまだ黒絵具を使っていません。手持ちの赤、青、緑、茶色をブレンドして黒を作ってます。こうすることで微妙に色味の変化が現れるようになるんです。

ただそれだけでは色が薄いので、仕上げに黒の色鉛筆を毛並みに沿って使って絵を引き締めました。

そんな工夫を随所に凝らして仕上げました。完成がこちらです!

飼い主様はこの絵のほかにも、上の段にいる先代うさちゃん達の絵を個別にオーダーしてくれました😃

完成画像だけちょっと紹介。

続いて、最近描いたデッサンのご紹介です✨

「がおー」ポーズのうさぎさん

うさちゃんがあくびをするとき、咆哮しているようなかっこいいポーズになります😄

Twitterの「ティムのモデルさんリスト」に入っているうさぎさんがかわいくて、お描きしたところ正式オーダーくださいました。

今回はL版サイズでのオーダー。鉛筆を思いっきり尖らせて繊細に描きます。

まず形を取ります。微妙な表情に注意してやり直しを繰り返しました。

面取りしながら、大きな模様の塗り分けをやりました。この子もブルーアイのうさぎさんです。

モデルさんリストの作品のリメイクの場合、演出は変えずに描いてます。最初に描いた時の作品は白背景でした。ですが、今回は薄く背景の色を塗って明るさを下げました。何も描かないと空気感が出にくいので。

少しずつ毛色を濃くしていきます。鼻先の白もわかりやすくなってきました。お口の中の空洞感とかを意識してます。古いデッサンの価値観です🤣

毛並みの質感は時間をかけて追及しました。ふわふわ、しっとり、という感じ。色の濃さも大切ですね。ダークチョコレート色の感じがうまく出るように…。

じっくり対話するように制作して、完成です🎊

メインの鉛筆は2Bと4B。ハイライトとシャドウのみ、それぞれ3Hと6Bを使いました。あ、Hも少し使いました。

届いた作品は大切に飾ってくださってます🥰

以上、近作のご紹介でした✨

現在もいろんな絵や彫刻を同時進行で制作中です。お楽しみに!それでは次回またお会いしましょうね。ばいばい👋

木彫りうさぎ・絵画制作承ります。


あなたのおうちに、木彫りのうさぎさんをお迎えしませんか?

絵画作品は、見ごたえ十分の水彩画から手軽なミニ原画まで取り揃えております。何でも聞いてくださいね!ティムより

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です