長毛うさぎさん。

うさぎさんを描きました。短編。

こんばんは。ティムです。昨日(というか今日の深夜、午前)に描いたデッサンのお話です。

 

Twitterの方で、すごくネガティブに落ち込んでしまっていてご心配をおかけしました。

 

「絶対にネガティブツイートしてはいけない、なぜなら、もし自分がお客さんなら明るく前向きな人から絵を買いたいから」っという観念に縛られて、とうとうだめになってしまったみたい。こうなる前にちょくちょくガス抜きすればいいのに、昔から一人で背負い込むタイプのティムです(笑)

 

原因はいろいろ。悪条件が重なりました。一番は仕事ですかね。絵がなかなか売れないこと。また今やっている試作が何度やってもイメージ通りにならなくて、自信なくしちゃったみたいです。あと、コロナ自粛で筋トレや外出を控えがちだったのが響いたかも。運動不足よくない😣

というわけで、自信を取り戻すために無心で絵を描こう!と思い立ったわけ。カラー絵は考えることが多すぎるので、黙々と淡々と描ける画題。一番王道のデッサンをやろう!画禅一如だ!

 

今回、制作過程の写真はありませんでした。夢中で描いたからね。で、いきなり完成!

完成作品
完成作品

 

最近の作風よりも明暗差が大きくダイナミックです。輪郭描き終えた後ベース色を塗るのですが(下の画像参考)、普段使わない8Bの鉛筆でガリガリと思い切り描きました。

序盤
序盤

 

ただでさえ濃い鉛筆を使い、強い筆圧で描きました。気持ちをぶつけるように。そうしてみると画面から絵が力強く浮かび上がってきました。

さすがにコントラストがきつくてギラギラしていたので、浮いた白をHBや3Hで抑えて完成です。

案外、自分を信じて思いっきりやってみると結果が出るもんだなあ、というのがこの絵から学んだこと。

 

行き詰っていた試作も難関を突破することができました✨

そんなわけで、窮地は脱した?っぽいです。Twitterで優しい言葉をかけてくれた皆さん、本当にありがとう。今日の記事は短いけど、また何か面白いこと考えて書きます。それではみなさん、また今度お会いしましょうね🙋‍♂️

コメントする