ツーショット

うさぎさんを描きました。

こんばんは!ティムです(普通か)。今日は心温まる仲良しうさちゃん達のデッサン制作過程です(*^^*)

 

Twitterのつながりで飼い主様の許可をいただき、うさちゃん達にモデルになっていただくことに。二匹がほっぺをくっつけて寄り添っていて、見ているだけで幸せな気持ちになります!😚

 

そんな仲良し構図で、今回このように描き始めました。

描き出し
描き出し

ド描き出しですね。右のうさちゃん、全身入れるか悩みましたが今回は顔にクローズアップしてこの構図に。🧐

大まかに輪郭を描いた後がこちらです。

描き出しの次
描き出しの次

比較的、すんなり形が入りました。このまま色置きをやってみましょう。ちょっと途中経過が飛んじゃいましたがこちらです。

白抜き
白抜き

手順としては固有色にあたる、右の長毛うさちゃんの毛色(グレー味を帯びた茶色)と、左のロップちゃんの耳と鼻の模様を塗り分けます。互いの頬が接している部分から鼻先までが陰(面として)とらえてます。ちょっとロップちゃん耳が大きかったかな😅

明暗の調子のベースを作るため、いったん塗った後、明るくなりそうなところを練りゴムで白抜きしました。

続いて…👉

序盤
序盤

軟らかい鉛筆で色をもっと濃くします。

鉛筆が乗ってきたら擦筆で陰の中をぼかすなどします。ロップちゃんの耳の下や、長毛ちゃんの目とおなか、などなど。

ここら辺までが序盤です。

中盤
中盤

細かい明暗を描き進めます。ロップちゃんの額部分がわかりやすいかも。この辺はBと3Hをメインに使って描いてます。

Bの鉛筆あまり使わないのですが、久々に取り出してみて使って感動しました。

「おお!HBより濃くて2Bより薄い😃」

 

あと、背景のベースを塗ってみました。まだまだ続きます▶

中盤
中盤

色の濃い部分がさらに濃くなりました。左端のたれ耳部分は6Bの鉛筆でまだらにタッチを入れて描いてます。

長毛ちゃんの体に苦戦です。描いて消してを繰り返しました。いわゆる「説明的」なのもよくないし。かといってある程度描かないと、形や状況がわかりにくいので…。

長毛ちゃんのお耳がですね、毛に隠れてるのと背景に溶け込んでいるのとで滑らかなトーンなんですねぇ😙

終盤
終盤

この辺が終盤の描き込みです。

日中窓の光が混ざったところで撮影しているので写真の色が変ですね。

ロップちゃんの地の色がホワイトなので改めて白く消して明るくしてます。長毛ちゃんのモフ感をひたすら追求!

気が済むまでやりこんだら、仕上げを始めます。

トーン調整、背景の描き足し、瞳、ひげなどなど。

完成画像がこちらです❗🎉

完成!
完成!

ほっぺのくっつき加減がかわいくて癒されながら描けました。長毛くん、飼い主様から「ぽけぽけした感じが似てる」っと言ってくださいました(*^_^*)

ぽけぽけ。ほんとそんな感じですね😆。なんて的確な擬音!🎵

 

今日の記事はこの辺で。今日は少し木彫の方もできました。夏本番ですがティムはフルスロットルでいきます!🏍

みなさんまた、ごきげんよーう🙋‍♂️

コメントする