ごろんちょロップちゃん

カラーでうさぎさんを描いています。

こんばんは!突然ですが、うさちゃんのゴロンかわいいですよね!今日はその様子を絵に描いています🎨、っていう記事です。

 

僕はたまーに水彩色鉛筆で絵を描くのですが、前回描いたのは4月でした。🌸

その時の記事

かつて恩師から「たとえ彫刻が本業でも、絵は描きなさいね」と言われまして、それは守らなきゃ!と思ってます。でも前回記事の通りカラーのアナログイラストが苦手で、ついサボり気味に(._.)

それはよくない!ってことで、一念発起です!クロッキー帳に下絵を描いて、構想が固まったので本番用の紙(右の紙)に書き写しました✏

下描きを写したよ
下描きを写したよ

なぜかレイちゃんがいます(笑)

描き写す、と言っても転写とかはしませんでした。紙の縦横使いも変わってるので、同じ図柄で新規に描き直してます。

使う紙はF6サイズ(だーいたい40センチ×30センチ)のホワイトワトソン紙です。F6サイズってメジャーなんですが結構大きいですよね。

下描きの詳細がこちら。

下描き
下描き

構図を少し変えてます。

下になってる耳の向きを変えました。ゴロンした時の勢いだとこの位置の方が自然かなーって思い。

耳や脚が上に跳ね上がる感じとか、動きを意識してます。同時に、耳の角度、右足の角度、左足の角度が全部そろって平行になると不自然に見えるので、わざとずらして放射状にしました。この微調整をたくさんやりました。

 

モデルは特にいません。いままで何十枚もうさぎさんのデッサンを描いてきたんで、ある程度想像で描けるようになりました。

 

お、ここでうさうさ県警からのお知らせです。👨‍✈️

「ティム」と名乗る男にご注意ください!

最近、「無料でうさぎを描く」などと称して皆様の大切なうさぎ情報(体の特徴や色柄など)を盗み出す手口が多数発生しています。

うさぎを描きたいという者が現れたらまず確認を。十分にご注意ください。

だそうです。いや冗談はともかく、たくさん勉強させていただいたと思います。今まで描いたうさちゃん達が僕の力になります!

 

さてこの状態で、色を乗せてみました。最初は薄く。

描き始め
描き始め

せっかくカラー絵なので模様のあるうさぎさんにしたかったんです。ブロークンのロップ好きだねぇ。

背景なんですが、床がピンクで背景がオレンジ。なぜこの配色にした⁉と過去の自分が不思議でなりません。もう少し自然に溶け込む感じに仕上げていきます。

 

そして、今日も少し描き進めました。🕒

今日の作業
今日の作業

しっぽ消しました。この位置からは見えないかなーとか、ない方がいいかなーとか思って。

パッと見の印象はもうこれで決まりです。あと、もっともっと描き込みを進めて色を重ねていきたいです。コクを出す、みたいな。

この紙、丈夫な紙で重ね描きできるのでどんどん塗り重ねましょう!

 

そんなわけで今日はここまで。完成したらまた記事にしますね!

今日は夏至でしたね。一番昼が長い日。ティム地方は雨でした☔

それではみなさん、また次回お会いしましょう!

 

この絵が完成した時の記事はこちら。

カラーでうさぎさんを描きました。

コメントする