美マフうさちゃん

うさぎさんを描きました。2ぴょん。

デッサンで人を楽しませる。デッサニスタのティムですこんばんは❗(❔)今日は企画で描いた絵の制作過程二点まとめてお届けします。

 

一点目。下から見上げるアングルのうさちゃん。

まずは瞳キラキラな立ち耳ちゃんからいきます。さっそく描き出しから。

描き出し
描き出し

ほっぺで隠れている目、小さい口元、首マフのふわふわ。可愛いなーと思いながら描き進めます。

 

序盤
序盤

陰影の土台ができたころです。形の修正などもちょこちょこしつつ、進めます🕒

 

序盤
序盤

ハイライトの白抜きをしました。今回は色を淡くしようと思いました。薄く、薄く描いていきます。

 

中盤
中盤

木の画板を使うようになって、スケッチブックの裏(紙の画板)よりも薄い鉛筆が効きづらいなーと感じてました。薄い鉛筆は芯が堅いので、あまり筆圧をかけると紙を傷めます。この機会に力加減に慣れていこう!と思いながら描いていました。

 

終盤
終盤

薄く描くように心がけて、微妙なトーンを意識して描いていますが、黒目だけは濃いめに描いています。全部薄いとボケて見えそうだったから。それと、瞳を強調すると絵的に締まるかなって。

 

画面の明るい色の部分、紙の白が残ってると形が抜けて見えるので、その辺も注意しながら7Hの鉛筆とかを入れて仕上げます。

と、いうわけで完成画像がこちらです🎉

完成!
完成!

おひげ多めに描いて、ふんわり感満載に仕上がりました(*^^*)

 

続いて次の作品▶

二点目。伸びてるロップちゃん。

画像出てないので先に完成画像からいきましょう!

完成!
完成!

おてて揃えてぺたんこになってるうさちゃん超かわいいですよね❗そんなポーズを描かせていただきました。

最初の描き出しがこんな感じです。

描き出し
描き出し

今回は形を正確に写し取るのが難しく感じました。パース(遠近法の一種です)がきついと、どうも形を取りにくいです😵

腰の高さをもう少し高く修正しました。↓修正後

描き出し修正
描き出し修正

少し苦戦しましたが、ここからベース描きを始めます。

 

序盤
序盤

今度は体の立体感を出すのに苦戦😭

頭は比較的描きやすかったんですがねー。

中盤がこちらです👉

中盤
中盤

写真、反射して光っちゃいましたね。色薄く見えますが、実際は描き進んでます。

おしりの方が換毛?でぽこぽこしてるので、その感じも出しつつ、体全体の丸っこさも出しつつ。

 

終盤
終盤

あごと首の境の影や、おなか下の床との間の影など、要所要所を黒く引き締めると形が強くなります。やり過ぎると不自然。この辺の調整をやりました。

改めて、完成画像です🎊

完成!
完成!

やっぱりロップちゃんを描くときは耳下の空間が大事💝

このポーズのかわいさは出てくれた気がします。

 

というわけで今日はデッサン制作過程二点をお届けしました。25枚中、4枚完成です。まだまだですね。頑張ります!

それではみなさん、おやすみなさい🌛

コメントする