ロップ

うさぎさんを描きました。

こんばんは🌛もはやこのタイトルが定型文になりつつあると感じるティムです。お元気ですか?

週末もあり、うさぎ二枚仕上げました!制作過程をレポします。

 

まずこれ。

お顔アップうさちゃん

描き出し
描き出し

顔のアップですね。黒くはっきりしたひげがとてもきれいで、その写真を元に描くことにしました。

上図のようになるまでに細かな顔の向きの調整をたくさんやってます。どうしても左斜め上を向いているように見えてしまい、こっち向いて!と念じながら描きました。

描き出しの次
描き出しの次

顔の向きが決まり、ようやく陰影をつけ始めたところです。

続いて、

中盤くらい
中盤くらい

画面いっぱいに描いているので、描画面積が広いです。いつもより鉛筆を動かす手のストロークを長めにとってみたところ、形が安定してきました。(目の下らへん)

この後、毛の質感描写や形の引き締めをやって、いよいよ本作の主題、放射状に広がるひげを描きます!

普段、ひげは一発描きですが、今回に関しては鉛筆で重ねながら描きました。毛のカーブがどの辺を通るか、とか考えながら。細かいひげはいつもの通り鉛筆で思い切ってシュッ!と引きます。気づいたら息を止めてやってました。

で、完成。🎊

完成
完成

あと、瞳のキャッチライトもポイントですがこのことはまた別の機会に書きます。

 

お座りロップちゃん

次の作品!たれ耳うさちゃんです。ロップイヤー大好きですが、たまたま作例が少なく、久しぶりでした。

描き出し
描き出し

この描き出しの日、なぜか絶好調で、自分でもびっくり。真っ白の紙から上の状態まで10分です。✊

陰影も恐ろしいくらいすんなり入りました。

序盤
序盤

さて、いったん冷静になるため一晩置いて、今日。

序盤
序盤

影は描いたのですが、なんだか色が変。特に胸の下あたり。明度としては十分に鉛筆が入っているので、ただ質感が出てないだけと気づきました。そこで一度描いたところを白く消します。

それと、描き進めているうちに最初に決めた形が徐々に狂いだします。最初からの狂いにも気づきます。その辺の調整をやりました。例えば前足を伸ばすなど。

それらの作業をやった後がこちら。

白抜き後
白抜き後

A4サイズで描いてますが、これくらいの大きさの絵の場合、2~3mm違うとだいぶ印象変わりますし、5mmもずれたらもはや事故。

この後、前方に体が伸びる動きを意識しすぎて前に倒れそうになったのを修正するなどしました。

そうそう、肩の輪郭のあたり、背景に奥行き感がなく不自然で、苦しみました。

そして、完成!

完成
完成

ロップちゃんはお座りポーズが映えます!

以上でした。ほかにも新作の様子など書きたいことがたくさんあるので、マイペースながらどんどん更新します。お付き合いください(^^)/

それでは、遅くなりましたね。おやすみなさい。💤

 

コメントする