キメ顔うさちゃん

うさぎさんを描きました。デッサン企画完了!

こんばんは。昨日無事にデッサン企画全ての作品が完成しました。今日の記事は最後の作品の制作過程です✨

 

モデルさんはチョコレート色の立ち耳ちゃんです。お座りして、キリッとしたいい表情の写真からリクエストいただきました🥰

まず描き出しから、大体全体の形が入った状態の写真がこちらになります。

描き出し
描き出し

 

今回はどういうわけか形が決まらなくて時間がかかりました。HBの鉛筆を使い、普段はやらない面取りもしつつ形を確かめるように描きます。悩んでいたら基本に返る!

少し頭が小さく感じたので修正しました✍

顔修正
顔修正

 

大体この辺で形が決まったと思えてきました。そろそろ柔らかい鉛筆でベース色を描きます。もう瞳描いてるし。

背景始め
背景始め

 

全体的に色が薄めですが、形を考えて描いています。

次の段階で、鼻先や耳の濃い茶色を置いていきます。そろそろ、この段階で黒く描いておかないと後の展開がきついかな?と思って🤔

きついというのは、終盤になると色と質感を同時に考えて描かないといけないため、ベースの色を大きく変えるのが難しいのです。

固有色
固有色

6Bくらいの鉛筆でゴリゴリ描いてます。足元の影もそう。

目の上の額や背中、右前足の先、顔の輪郭など、ハイライトを白く抜いて光をつかむ感じ。デッサンやっててワクワクする瞬間です🤸‍♂️

終盤
終盤

 

鉛筆を立てて、特に顔周りの毛の流れを丁寧に描いていきます。トーンがおかしいところは鉛筆を寝かせ気味にして落ち着かせます。

まだまだ質感が硬いですね。もっとフワフワさせるため、描いては消して、タッチを重ねて完成度をあげていきます。

画面左端の、顔の輪郭やひげが輝いているのがすごくきれいで、その辺をドラマチックに仕上げました💡

と、いうわけで、うさぎさんを描きました❗

完成!
完成!

 

9月から始めていた独立記念デッサン企画、ようやくすべて描き終わりました。遅筆の僕の絵を辛抱強く待ってくださった応募者の皆様、応援してくれた皆様、本当にありがとうございました。この場を借りてお礼申し上げます。

全部で25枚!がんばった!

 

さて今後のことですが、これからもデッサン描き続けます。ただ今回の企画で60点以上ご応募いただいたのに倍率が高くなってしまった反省があり…。もっと短時間で描けるミニ原画の一般販売を企画中です💭

有料ということもあるので、今度は希望者全員にお届けできるだろうと思っています。もちろん、今までのようなデータ公開ではなく、原画一点ものをお届けいたします。

いま、詳細の詰めを行っている最中です。決まりましたらこのブログとTwitterで告知します🙇‍♂️

と、いうわけでまだまだうさぎさんを描きます!今後のティムの活動にご期待ください。それでは👋

 

コメントする