作品制作

デジタルでうさぎさんを描きました。

こんにちは。デジタルで油絵風の絵を描いてみたよ🎨

デジタル油彩と言えば以前、後ろ姿のレッキスちゃんを描きました。

今回のモデルはライオンラビットのうさぎさんです。お気に入りの場所でリラックスしてるお写真がとてもかわいくて、描きたくなりました💕

まずサッと下描き。

今回、元ファイルはとても大きなサイズで描いたのですが、いきなり油彩ブラシで描くとパソコンが重くなってしまうんです💦

そんなわけでスピード感上げて描きたい下描きは、処理が軽い円ブラシでサクサク描きました。

オーソドックスな油彩スタイルに倣い、くすんだ茶緑の背景に、明暗差をつけて描こうかな。

油彩ブラシを使い始めました。背景をベタベタ塗って、うさちゃん本体もだいたいの形を描きました。

続いて下の画像はもうちょっと細かく描いた状態。

慣れない油彩ブラシに苦戦しています。

うさちゃんの毛色が、モデルさんよりも黄色っぽくなっていたので赤味を加えながら描き進めました。

細かいところを描きながら、少し落ち着いてきた頃↓

気分が変わって背景をもっと細かく描いてみることにしました😃

うさちゃんよりも高い位置に草の茂みのようなシルエットを入れることで、うさちゃんの体の小ささがわかりやすくなります。地面は茶色を混ぜてそれっぽくしてます。

うさぎさんの毛並みも、モフモフしてきましたね🥰

筆遣いを細かくして、特に顔周りの詰めを行いました。陰の部分をもっと暗くして、ドラマチックに✨

油彩の場合いつもの水彩の描き方と違って、一番暗い陰は思いきって黒くしても大丈夫みたい。

最後におひげとサインを描いて完成です🎉

瞳の反射が効いてますね。

制作期間は6日間でした。

デジタル油彩は久しぶりです。たまーに描きたくなるのですが、本当に描きたい気分の時に描くので次はいつになるでしょう???

また完成したらご紹介しますね!

それでは今日の記事はここまでです。また次回。ではではーーー👋

木彫りうさぎ・絵画制作承ります。


あなたのおうちに、木彫りのうさぎさんをお迎えしませんか?

絵画作品は、見ごたえ十分の水彩画から手軽なミニ原画まで取り揃えております。何でも聞いてくださいね!ティムより

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。